忍者ブログ
 
制作記?とか告知?とか色々雑多な事を置く場所。 日々の製作進捗はTwitter見てね
2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
最新コメント
[01/09 NONAME]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

恐ろしく今更ながら、去る11/7(土)、秋葉原にて開催された
『第6回 ZAOD in AKIBA 2015』に出展側として参加してきました。
詳細や個々の作品については他所様で詳細なレビュー等がありますので、
ここでは簡単に自身の出展を中心にご報告とさせていただきます。




こちらがメイン展示場の『コミュニティスペース』
ご覧のとおりの大盛況。もはや作品が見えないレベルでありますw
出展者だけで70人いるのというのも多少はありますが、それでも終日こんな感じで
ごったがえしておりました。


もうひとつの展示場である『ラウンジ』
こちらは照明が抑えられ、電飾を施した作品を効果的に演出する空間になっていました。
イラストや同人誌等、模型作品以外の出展がまとめられたスペースでもあります。
自分の動画もここで上映させていただきました。

こんな感じで壁をスクリーンとし、プロジェクターで上映。
イスまで置かれたミニシアター状態にw
至れり尽くせりで恐縮であります・・・。
殆どの方が途中で立ち去ることなく、(自分の見ていた限りでは)最初から最後までご覧頂いてくださったようで、ありがたいことです。



今回出展した唯一の立体作品であるカニ型。
旧作であるにも関わらず多くの評価を頂きありがたき事しきりです。



イラストの新作として、こんなものを制作、展示していました。
↓元ネタはかつて制作したデジラマで、この構図を再現してみるという遊びです。

この武装もいつかCGで作る日が来るのか・・・?



来場者に楽しんで頂く恒例の『ぬりえ』
今回こちらに線画を2点ほど提供させていただきました。

シールドライガーとゴルヘックス。
ぬりえということで、意識的に児童向けな構成にしてみました。
作ってて楽しかったので、今後も機会あらばシリーズ化するのもいいかもですw



自分がツイッターで公開した案を元に某氏が制作したヘルディガンナー改造の
ディメトロドン型ゾイド。
未完成ながら歩行に連動して背びれが互い違いに左右に振れるギミックは実装済みで、
実際に動く所を見せて頂きました。
写真でも分かるかと思いますが、結構大きな振り幅で、しかもかなり高精度に
カシャッ!カシャッ!と小気味よく動いておりました。
完成が楽しみです。
こういった交流はイベントならではですねー。

あとこんなこともあったり。
時間がイベント終了間際だったこともあり短い時間で終わってしまったのが残念でした・・・!



今回から主催さんが2代目となったZAODですが、個人的には恐ろしく勢いが増した印象を受けました。
諸事情で今回実現とはならなかった企画もあったり、さらなる躍進を予感させるイベントだったと思います。
今後も可能な限り参加していきたいですねー。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.10No.9No.8No.7No.6No.5No.4No.3No.2